大学生で暇なのは本来ありえません【4年後に後悔するぞ】

大学生で暇はありえない 大学生活
スポンサーリンク
悩む大学生
悩む大学生

大学生です。最近なんか暇で…
何すれば良いか分かりません

人によっては時間を持て余すことの多い大学生活。

せっかく大学生になったのに、暇でやることがない人はかなりいます。

けんちょびん
けんちょびん

実際、僕もコロナ禍では暇してました

しかし、大学生で暇になるのは本来であればありえません!

『こいつ何言ってんだ?』って思うかもしれませんが、大学4年間を過ごした僕の結論です。

とはいえ当然、僕の伝えたいことはあなたに全く伝わっていないですよね(笑)

そこで本記事では、暇な時間を有効活用する方法について紹介していきます。

コロナ禍も経験した、僕の4年間の大学生活の経験からくる情報なので、きっと役に立つはずです。

最後までぜひご覧ください(^^)

けんちょびん
けんちょびん

暇を持て余した大学生
→時間を有効活用できる大学院生になったつもりです(笑)

スポンサーリンク

真意:本来なら大学生で暇はありえない!

まず、最初に僕が言った言葉について。

大学生であれば、本来は暇になることはありえません。

悩む大学生
悩む大学生

いや、でも周りの人たち結構暇そうだぜ?

はい、事実として暇を持て余している大学生はたくさんいます。

というか、そのせいでこんな異常な状態が当然であるかのようになってる感じです。

ですが、そんな暇を持て余している大学生の中に、本当に凄いと思える人っていますか?

多分いないですよね。

理由は簡単、凄いと思える人は時間を有効活用していて常に忙しそうにしているから。

授業受けて、バイトして、部活して、、、、

超人か?って思えるほどアクティブな人ってたまに居るじゃないですか。

そういう人って、大抵周りの人から凄いって思われてますよね。

では、彼らとあなたの決定的な違いは何なのでしょうか。

それは、熱中しているものがあるかないか、です。

でもよく考えてみてください、大学生って使える時間はみんな大量に持っていますよね。

しかも、大学生のうちにやるべきことなんて掃いて捨てるほどあります。

であれば、本来は各々が好きなことに時間を費やせるはずなので、暇になることはありえません。

つまり、大学生にもなって暇している人は『やる気もない、やりたいこともない、周りからも評価されないつまらない人間』ってことです。

けんちょびん
けんちょびん

実際、今振り返ると過去の自分はそうでした。

でも、そんなんじゃ面白くないですよね。

せっかくの大学生活が勿体ないです。

人間誰しも、せっかくなら周りから評価されたいはず。

それなら行動して変革するしかないですよね。

ダラダラ生活していた昨日までの自分を反省して、今日から変えていきましょう!

暇じゃない状態を作るためには

先ほども言ったように、大学生にもなって暇であることは異常です。

まずは、暇じゃない状態を作る必要があります。

悩む大学生
悩む大学生

暇じゃない状態って
暇だから暇な状態なんだけど()

たしかに、暇であることの原因を見つけるのは難しいですよね。

なんでまあ一般論になりますが、熱中できるものがないから暇なわけです。

当然ですよね。

では、なぜ熱中できるものがないのか?

答えは、モチベーションがないからです。

暇つぶししようと思っても、モチベーションがなければすぐに辞めちゃいますよね。

つまり、なんとかしてモチベーションを作ればいいわけです。

では、どうやってモチベーションは作るべきなのでしょうか?

けんちょびん
けんちょびん

僕の考えは次章に書くので、少し自分でも考えてみてください

モチベーションになる要素は3つしかない!

前章の問、どうやってモチベーションは作れば良いのかについて。

あくまで個人的な経験によるものですが、モチベーションを作るための要素は3つしかないと思ってます。

それがこちら↓。

  • お金が欲しい
  • モテたい
  • 自分のスキルになる

お金が欲しい

まずは99%の人類が思っていること。

お金が欲しい。

いくら学生とはいえ、大学生活を満喫するには意外とお金がかかります。

頑張ればお金が稼げるなら、当然モチベーションになりますよね。

モテたい

特に男子大学生諸君!

そりゃモテたいですよね!?

男なら当然です(女性でも思うかもです)

優先順位は人によりますが、モテるために頑張れることは間違いありません。

自分のスキルになる

最後はこれ。

自分のスキルになること。

そして延いては、将来の自分のキャリアや年収に繋がることです。

自分のスキルに繋がらないことをダラダラやるのはメンドウなだけですよね。

このように、ほとんどの大学生の欲求はこの3つのいずれかに帰着するはずです。

けんちょびん
けんちょびん

特に男なら顕著ですよね(笑)

つまり、この3つに繋がるようなことにチャレンジすれば、勝手にモチベーションが継続できるということ。

このことを踏まえて、次章で紹介することを参考に、暇生活から脱却してみてください(^^)

暇だと感じている大学生が今すぐチャレンジするべきこと

暇を感じている大学生に向けて、先輩の僕が推していることは以下のものです。

暇な大学生がやるべきこと
  • バイトしまくる
  • バイト以外のお金稼ぎにチャレンジ
  • 資格勉強
  • 筋トレ
  • 読書
  • 語学勉強
  • 恋愛
  • 自分磨き

これらは全て、先ほど紹介した3つのモチベーションに繋がることになります。

ひとつひとつ解説していきますね。

バイトしまくる

まずは大学生の定番、バイトをしまくること。

バイトは、大学生であれば誰でもできるハードルの低いお金稼ぎですね。

けんちょびん
けんちょびん

暇な時間があれば、働けばいいやん理論ですね(笑)

これは、『お金が欲しい』というモチベーションに繋がります。

個人的なオススメ度としては、★★★☆☆。

ほとんどの大学生が経験があるので、チャンレジしやすくはあります。

悩む大学生
悩む大学生

でもバイトって、そんなにシフトに入れるものじゃなくない?

その通りで、一般的なバイトではシフトには入れても週3日程度。

毎日バイトするようなことはあまりできません。

悩む大学生
悩む大学生

じゃあ、ダブルワークしろってこと?

ダブルワークもひとつの手ですが、個人的には『メイン+単発』が最強だと思っています。

けんちょびん
けんちょびん

単発バイトアプリならショットワークスがめっちゃ良いよ~

国内最大級の単発バイトアプリ
『shotworks(ショットワークス)』なら

  • 『明日1日』『今週末だけ』
    『1ヵ月』
  • 『面接ナシ』『日払い』『高時給』

という好条件のバイトが多数掲載されています。

もちろん無料で使えるので、求人情報だけでも覗いてみると良いですよ~。

\国内最大級の単発バイトアプリ!/
短期バイトならショットワークス すぐ働ける単発バイト探し

短期バイトならショットワークス すぐ働ける単発バイト探し

無料posted withアプリーチ

あとは、夏休みや春休みならリゾートバイトがオススメです。

リゾートバイトは大学生のうちしかできないので、一生の思い出になりますよ!

けんちょびん
けんちょびん

人気のリゾートバイトは即予約が埋まるから早めにね!

\スキー場からビーチまで!リゾバするなら/

★バイト以外のお金稼ぎにチャレンジ

続いてが、バイト以外で収入源を作ることにチャレンジすること。

バイトと比べて、大学生でやっている人は多くはないのではないでしょうか。

これは、『お金が欲しい』というモチベーションに繋がります。

個人的なオススメ度としては、★★★★★。

けんちょびん
けんちょびん

今回紹介する中で、ダントツに推してます

理由は簡単、バイトと違って不労所得の仕組みを作るのが楽しい&継続によってバイト以上に稼げるから。

悩む大学生
悩む大学生

でも、バイト以外で稼ぐって何があんの?

まあ確かに、いきなり言われても分からないですよね。

大学生がチャレンジできるバイト以外の稼ぎ方は、いくつかあります。

具体的なものについては、こちら↓の記事で紹介しているので、ぜひどうぞ。

ただ、この記事で紹介しているものの中で僕が最も推すのは、ブログサイト運営クラウドソーシング。

この2つは、他と比べてローリスク(ローコスト)でチャレンジできるので、とっつきやすいです。

けんちょびん
けんちょびん

とりあえず何かやってみたいと思った人は、以下の記事↓をチェックです!

資格勉強

続いてが、資格勉強。

将来、就活をする時に有利になる資格を取っておくことです。

これは、『自分のスキルになる』というモチベーションに繋がります。

個人的なオススメ度としては、★★☆☆☆。

けんちょびん
けんちょびん

特に文系学科の人は、資格もっておくと強い事がありますよね

資格取得にはある程度の勉強時間がいるので、時間のある大学生にはもってこいです。

筋トレ

続いて、筋トレ。

これは、『モテたい』というモチベーションに繋がります。

個人的なオススメ度としては、★★★★☆。

大学生だと、慢性的な運動不足の割合が多くなりますよね。

僕自身、モテたいという理由で筋トレを始めましたが、マジで始めて良かったと思ってます。

けんちょびん
けんちょびん

肥満タイプとガリガリタイプの両方とも、筋トレすると世界が変わります

悩む大学生
悩む大学生

筋トレって、ジムとかに行くってこと?

もちろん、お金に余裕があればジムに行くといいと思います。

しかし、家でできる自重筋トレでも十分に体が変わります。

筋トレ、プロテイン、ウェイトゲイナーなど、あなたに合うメニューで筋トレを始めてみましょう。

けんちょびん
けんちょびん

↓に、僕が愛用している筋トレグッズ一式を紹介しておきますね

読書

続いてが読書。

これは『自分のスキルになる』というモチベーションに繋がります。

個人的なオススメ度としては、★★★☆☆。

これについては僕が語るほどでもありません。

読書は人生を豊かにしてくれます。

ぜひ、興味のある一冊を手に取ってみて読んでみてください。

★語学勉強

続いては、語学勉強です。

これは、『モテたい』と『自分のスキルになる』というモチベーションに繋がります。

個人的なオススメ度としては、★★★★★。

僕自身、英語学習をちょっと頑張っていて、今アメリカ留学中なのですが、英語ができると世界が変わります。

世界中の人と話せるって言うのはめちゃくちゃ大きな武器ですよね。

また、周りから凄いという風に見られることが多くなるので、めちゃくちゃ自信に。

他にも、英語力と年収に相関関係があることが知られているように、将来にも役立ちます。

暇を持て余していて、英語力が欲しい方は、今のうちからやっておくことをオススメします。

悩む大学生
悩む大学生

英語やるとして、何を目標にすればいいかな?

けんちょびん
けんちょびん

留学とかが目標じゃなければ、TOEICとかで良いと思うよ!

★恋愛

続いてが恋愛。

これは、『モテたい』というモチベーションに繋がります。

個人的なオススメ度としては、★★★★☆。

学生の時しかできない恋愛もあるので、やり得。

実際、僕の周りでも大学生のうちに恋愛せずに死ぬほど後悔している人がたくさんいます。

ただ、恋愛はしようと思って簡単にできるものでもありません(笑)

恋愛するためには、それなりに人と関わりに行く必要があります。

悩む大学生
悩む大学生

コロナ禍もあって、そんなに人と関わる機会がないんだけど…

今の大学生は、このような方が多いですよね。

僕自身も、コロナ禍世代なので、あまり出会いはありませんでした。

ですが、その分出会いを促進してくれるサービスがたくさんあります。

代表的なのがマッチングアプリとかですよね。

また他にも、合コンをセッティングしてくれるようなサービスがあったりします。

『合コンをセッティングできるほど異性の知り合いがいない』

↑こんな方は、ぜひサービスを利用してみてもいいのではないでしょうか。

\合コン・お見合い成立まで一切無料!/

自分磨き

最後が、自分磨き。

内面的なものでも、外見的なものでも何でも。

今の自分よりも上の自分になるために努力してみてることです。

個人的なオススメ度としては、★★★☆☆。

これは、『モテたい』と『自分のスキルになる』というモチベーションに繋がります。

けんちょびん
けんちょびん

例えば、僕でいうところの留学への挑戦ですね。

外見を変えたいなら、毎日運動すると顔面マッサージするとか。

なんでもいいので、継続してできるものを見つけましょう。

また、今回紹介したものは結局、全て自分磨きに帰結します。

『自分磨きって何したらいいか分からん』

↑こんな人は、とりあえず今回紹介した中から3つくらいやってみると良いと思います。

気付き:結局お金稼ぎが一番のモチベーションなのかも

最後に、僕自身が大学4年間と今の大学院生としての経験を元に、感じたことについて少し語ります。

モチベーションになる要素は3つと言いましたが、やっぱり一番はお金です。

一番身近だし、分かりやすいのでね。

結局、大学生は何事においてもお金が必要です。

モテるにも、自分のスキルを身に付けるにも、ある程度のお金がないとできません。

逆に、お金があれば自分磨きにも使えるし、何かにチャレンジする時の資金にもなります。

なので、現在あなたが暇していてチャレンジに踏み切れないなら、お金稼ぎをモチベーションにすることをオススメします。

バイトでもなんでも大丈夫です。

けんちょびん
けんちょびん

個人的には、バイト以外の収入源を作る方が楽しいです。
まあ、人それぞれですけどね

お金稼ぎ、お互いに頑張っていきましょう!

「大学生なのに暇な人へ」まとめ

今回は、大学生なのに暇な人に向けて、やるべきことを紹介してみました。

僕自身、大学生の時はかなりダラダラしていたので、今は少し後悔しています。

とはいえ、そこから行動してブログを始めたり留学を決意したりできたので、結果的には良かったかなと。

大学4年間は、思っているよりもかなり早く終わってしまいます。

多くの人が後悔しますが、時間を巻き戻すことはできません。

ぜひ後悔ないように、今日から新しいことにチャレンジしてみてくださいね。

今回は以上です(^^)

※本ページはプロモーションが含まれています
Written by
Kento

・国立理系大学院生(25卒)
・某有名半導体系企業内定
・2023年12月までアメリカ留学
・TOEIC920, IELTS6.5など

コロナ禍にバイト以外の収入源を作るためにブログ運営をスタート。順風満帆ではなかったものの、現在は通学前30分の作業で毎月3~5万円の不労所得のゲットに成功しました。

ご依頼などはお問合せフォームからお願いします。

Kentoをフォローする
Multiplex広告
大学生活
スポンサーリンク
この投稿をシェアする
Kentoをフォローする
Kenchovin Blog

コメント