『大学生はブログやめとけ』の真の理由、教えます

大学生はブログやめとけ? ブログ運営
スポンサーリンク
悩む大学生
悩む大学生

大学生です。ブログに挑戦しようと思っているのですが、『大学生はブログやめとけ』みたいな声が多くて踏み出せないでいます。どうすれば良いでしょうか。

大学生になると必要なのがお金。

お金を稼ぐ手段としてはバイトが一般的ですが、副業ブログなどで稼いでいる大学生も少なくありません。

そこで、ブログ運営に挑戦しようと思っている人も多いのではないでしょうか。

しかしよく、『大学生でブログするのはやめとけ』と言われることがあります。

この言葉だけを聞くと副業ブログはデメリットしかないように思えちゃいますよね。

しかしこれ、実は完全に真逆なんです。

というか、メリットしかありません。

ではなぜ、『大学生はブログするのやめとけ』と言われているのでしょうか。

本記事では、その真の意味について現役大学院生ブロガーの僕が解説していきます。

Written by
Kento

・国立理系大学院生(25卒)
・某有名半導体系企業内定
・2023年12月までアメリカ留学
・TOEIC920, IELTS6.5など

コロナ禍にバイト以外の収入源を作るためにブログ運営をスタート。順風満帆ではなかったものの、現在は通学前30分の作業で毎月3~5万円の不労所得のゲットに成功しました。

ご依頼などはお問合せフォームからお願いします。

Kentoをフォローする
スポンサーリンク

マジな話:大学生は全員ブログやるべき

結論から言うと、大学生は全員ブログをやるべきだと思ってます。

その理由がこちら。

  • 完全在宅・好きな時間に運営できる
  • 不労所得に繋がる
  • バイト代くらいは普通に稼げる
  • セルフバックを受けられる
悩む大学生
悩む大学生

でも全員が全員稼げるわけじゃないやん?

けんちょびん
けんちょびん

たしかにそう。でも、大学生がブログをやっておくべき理由はそこじゃないんだ

もちろん、ブログで稼ぐことができれば御の字。

しかし、別にブログで稼ぐ必要がある訳ではありません。

悩む大学生
悩む大学生

???

大学生がブログをやることの最大のメリットは、セルフバックというシステムにあります。

けんちょびん
けんちょびん

ブログ未経験者は聞いたことないかもです

セルフバックについては後ほど詳しく紹介しますが、その前に『大学生はブログやめとけ!』の真の意味について解説していきます。

『大学生はブログやめとけ!』の真の理由

さて、本記事の本題。

『大学生はブログをやめとけ!』の意味について。

悩む大学生
悩む大学生

普通に、稼げないしデメリットが大きいからじゃないの?

けんちょびん
けんちょびん

もちろん完全に否定はできないけど、本質はそこじゃないよ

結論から言います。

『大学生はブログをやめとけ!』って言っているブロガーの人の目的は、ライバル減らしです。

悩む大学生
悩む大学生

ライバル減らし?どゆこと?

だってよく考えてみてください。

10人で競争して3位以内に入るのと、100人で競争して3位以内に入るの、どっちが難しいですか?

もちろん後者ですよね。

ブログも全く同じ。

時間の有り余る多くの大学生がブログ参入してくると、ライバルが増えますよね。

『ライバルが増える=似たような記事が出回る』なので、稼ぎづらくなるのは明確です。

だから、今稼げている人は『大学生はブログをやめとけ!』って言っているんです。

だって自分の稼ぎを減らしたくないんだもん。

悩む大学生
悩む大学生

たしかに!じゃあ、ブログ始めればすぐに稼げるんだ!

けんちょびん
けんちょびん

いや、ブログはすぐに稼げるようにならないよ

ここで注意して欲しいのが、ブログは誰でもすぐに簡単に稼げるものではないということ。

継続次第ではほとんどの人が稼げるようになるものの、すぐには稼げません。

悩む大学生
悩む大学生

えー、じゃあやっぱダメじゃん…

ただし、先ほども言ったように大学生がブログを始めるべき理由はそこじゃありません。

最大の恩恵は、セルフバックというシステムを利用できるようになること。

では、セルフバックについて詳しく解説していきます。

最大の恩恵:セルフバックとは何か

セルフバックについて解説する前に、アフィリエイトというシステムについて知っておく必要があります。

我々ブロガーは、基本的にはアフィリエイトによって収益を得ています。

悩む大学生
悩む大学生

アフィリエイトってきいたことはあるけど、よく知らんな

簡単に説明すると、アフィリエイトの仕組みは以下のとおり。

アフィリエイト説明
アフィリエイトとは

要は、ブロガーがサイト内で商品やサービスを紹介して、読者がそれを使うことによってキックバックを得ているということです。

なので、ブロガーはアフィリエイトを成功させることを念頭に置いて記事を書いていきます。

しかし、このアフィリエイトの仕組みの一部を自分に適用させることができます。

それがセルフバック。

例えば、セルフバックできるものには次のようなものがあります。

高額セルフバック例
  • クレジットカード作成 → 2,000~8,000円
  • fx講座開設 → 1~5万円
  • レンタルサーバー契約 → 1~2万円

特に大学生になると皆クレジットカードを作りますよね。

けんちょびん
けんちょびん

用途に応じて3枚は持っておきたいよね

そんなクレジットカードを発行する時、普通に作ったらもちろん0円です。

けど、このセルフバックの仕組みを使えば、同じクレジットカードを作っても数千円のキックバックが入ってくるんです。

全く同じことをやっただけなのにですよ?

けんちょびん
けんちょびん

僕自身、クレジットカードをセルフバックで2枚作って1万5千円稼ぎました

もちろん、クレジットカード以外にも大学生活で使うことのあるものをセルフバックすることが可能。

大きなものから小さなものまで、セルフバックするだけで稼げるorオトクになるんです。

これって結構やばくないですか?

しかし、セルフバックするには自分のブログサイトを持っておかないといけません。

これが、大学生全員ブログを始めるべきなんです。

大学生活は情報ゲー。

より有利な情報を掴んで、大学生活をイージーに過ごすことをオススメします。

楽勝:情弱大学生でも出来るブログの始め方

最大の恩恵であるセルフバックを受けるには、まずはブログサイトを開設しないといけません。

悩む大学生
悩む大学生

サイトの開設方法なんて分からないよー

けんちょびん
けんちょびん

ちゃんと紹介しているから安心して(笑)

ブログサイトの開設方法については、こちらの記事↓で写真付きで詳しく紹介しています。

最近は簡単にブログを開設できるようになったので、手順通りにゆっくりやれば楽勝です。

疑問:大学生でもブログで稼げるの?

悩む大学生
悩む大学生

とりあえずセルフバックするためにブログサイトを作ったけど、せっかくだしブログで稼ぎたいなあ

セルフバックの恩恵が最大のメリットですが、せっかく始めたなら本格的に副業ブログをやってみても良いですよね。

そこで気になるのが、『ブログは稼げるのか問題』。

結論からいうと、『人による』です。

けんちょびん
けんちょびん

曖昧になってごめんなさい(笑)

ただ、本当に人によるんです。

というのも、ブログで稼ぐには才能はあんまり関係ありません。

愚直に記事を書いて継続できるかです。

なので、『ブログを始めて3ヵ月で稼げるようになった~』なんてことは、ほぼありません。

稼げるようになるのは、大体半年以降。

しかも最初は、利益なんてチョットです。

けんちょびん
けんちょびん

僕も最初は月数百円とかでした

けど、これを継続して積み上げることによって雪ダルマ式に収入が増えていくのです。

『後の三巡を買う』っていうイメージですね。

なので、継続できない人はすぐに辞めていきます。

逆に、僕のように文章の才能がなくても継続していたら誰でも稼げるようになるのが魅力です。

なんで、まあ人によるんですよね(笑)

でもせっかくセルフバック用にブログ開設したなら、チャレンジしてみるべきです

ぜひ、やってみてくださいね。

「大学生はブログをやめとけの真相」まとめ

今回は、『大学生はブログやめとけ』の真の理由について解説しました。

もう一度言いますが、大学生はセルフバックできるからブログやり得です。

もちろん、セルフバックだけでなく普通にブログで稼ぐことを目指しても良し。

デメリットなんてほぼ無いんです。

ぜひ貴重な大学生活が有意義なものに、ブログを始めてみてくださいね。

今回は以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

※本ページはプロモーションが含まれています
Written by
Kento

・国立理系大学院生(25卒)
・某有名半導体系企業内定
・2023年12月までアメリカ留学
・TOEIC920, IELTS6.5など

コロナ禍にバイト以外の収入源を作るためにブログ運営をスタート。順風満帆ではなかったものの、現在は通学前30分の作業で毎月3~5万円の不労所得のゲットに成功しました。

ご依頼などはお問合せフォームからお願いします。

Kentoをフォローする
Multiplex広告
ブログ運営大学生 お金のあれこれ
スポンサーリンク
この投稿をシェアする
Kentoをフォローする
Kenchovin Blog

コメント